Closed

自宅で自分でする白髪染めと…、

美容室でやってもらう白髪染め…。

どちらも同じ白髪染めに変わりはありませんが、

「美容室でやってもらったほうが仕上がりが良い」

そんなふうに感じる人も多いと思います。

確かに、仕上がりで自宅と美容室を比較すると、

美容室のほうが圧倒的に良く、髪への負担も少ないです。

でも、自宅だろうと美容室だろうと、

使っている白髪染め自体にそう大きな違いはないのですが…。

では、仕上がりの違いは何の違いなのか?というと、

それは白髪染め前後の髪へのケアの違いなんです。

基本的には、美容室で白髪染めをしてもらっても、

自宅同様に髪の毛にダメージを与えることになります。

でも、美容室の場合は白髪染めをする前とした後のヘアケアが入念なので、

髪へのダメージを最小限に抑えることができるんです。

とりわけ重要なのが、白髪染め後のヘアケア。

白髪染めをすると髪の毛がゴワゴワとするかと思いますが、

あれって、髪の毛の内部の水分が漏れでているからなんです。

それ故、白髪染めをした後にしっかりと髪に保湿すれば、

白髪染めのダメージも最小限に抑えられるのです。

オススメは洗い流さないタイプのトリートメント剤でしょう。

白髪染めをして数日は、洗い流さないタイプのトリートメント剤を利用すれば、

髪をしっかり保湿できるのでオススメですよ。

また、馬油等の天然由来系のオイルもオススメです。

自宅でのセルフ白髪染めも、事後のケアさえしっかりすれば、

美容室顔負けの仕上がりが期待できるはずです!

Comments are closed.